読み始めた>ジム・コリンズ『トレードオフ』(プレジデント社)

序文に出て来る「人々は上質さと手軽さを引き比べてどちらか一方を選ぶ」というキャッチフレーズが、パワフル。

almost every decision we make as consumers involves a trade-off between fidelity and convenience
この本のオーディオブックについての amazon.com のページ

なので、上質さ= fidelity, 手軽さ= convenience,という訳になっているっぽい。

上記WebページのProduct description(本の紹介)にある

Rock stars sell out concerts because the experience is high in fidelity - it cant be replicated in any other way, and because of that, we are willing to suffer inconvenience for the experience. In contrast, a downloaded MP3 of a song is low in fidelity, but consumers buy music online because its super convenient.

が、fidelityとconvenienceのよい対比例としてあげられている。

しかし、話を本の内容から、本の価格に変えるけど、

  • Kindle Edition: $15.80
  • Hardcover: $17.25
  • Paperback: $10.20 (8/17刊行予定)

なので、kindleって、そんなにコンテンツ価格は安い訳じゃないのね。
すくなくとも、ペーパーバック版と同等以下の価格とおもっていたのに。
今だと円高だから、気にならない差かもしれないけど。ちょい懸念。