読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20歳のときに知っておきたかったこと

LSDというよりもウォーキング40分だん。なまっておる。

クイズショー形式のインタビュー、面白い。質問に対して嘘か本当かをゲーム形式。答えるためには、真剣に聞かないといけない。ゲームなので問う方も答える方もリラックスしている。クリエイティブな空気の作り方、だな。at スタンフォード白熱教室

「人間は二つのタイプに分かれることがわかってきました。自分がやりたいことを誰かに許可されるのを待っている人たちと、自分自身で許可する人たちです」by ティナ・シーリグ via 20歳のときに知っておきたかったこと

「自分自身に許可を与えよ」は「許可を求めるな謝罪せよ」と同じ事をいっているの。でも、前者の方が好きだな。

"Don't ask for permission, beg for forgiveness" って、ここのforgivenessって謝罪じゃなくて、寛恕だよね。「許可してもらうんじゃなくて、目こぼしてもらえ」くらいのほうが、いいような。

"It is important not to kill projects too early, but to morph them instead" (Marissa Mayer) by ティナ・シーリグ via 20歳のときに知っておきたかったこと

「成功だけに報いると、リスクを取ろうとしなくなるので、イノベーションが阻害される」by ロバート・サットン via『なぜ、この人は次々と「いいアイデア」が出せるのか』(孫引き)