パリに行ってきた(その他の彫刻編)

彫刻の楽しみは、見る角度や光線の具合によって、感じが変わるところですね。なので、陽の当たるところにある彫刻が好き。屋外にあれば、ベスト。そういう意味で、ローマとおなじく、パリも街自体が美術館です。

あめ玉どうぞ@アンヴァリッドコンコルドオルセー美術館ルーブル宮殿セーヌ川側のあ・うんオペラ座の楽神
街で一番の美女@グラン・パレ正面