発音を集中的にやると、確かに聞き取りやすくなるのでオススメ

以前「発音をやり直さなければ駄目だと感じた」と愚痴ったのだが、たしかに一度踏みとどまってきちんと発音を聞いてみるのは奏功する。

やさしいフランス語の発音

やさしいフランス語の発音

一度二度通読したところで、発音ができるようにはならないのだが、意識して違いを頭にいれるようにすると、これは鼻母音のものかどうかなどなど、聞き取るときの解像度を上げるきっかけになる。
また、自分で発音するときも、口の大きさや舌の位置を気にするようになるので、よい。

できれば早口言葉のように、日本人が間違いやすい言葉を横に並べて発音し分けてくれればうれしかったのだが。
フランス語学習人口は英語のそれよりも少ないからしょうがないかな。

あと、よい英仏辞書 for iOSがあるとよかったのだけど、うまく探せなかったので、プチ・ロワイヤル仏和・和仏辞典をiPhoneにいれている。基礎単語なら英語でもひけるのがありがたい。これで初出の仏単語の発音記号を調べて発音してみるということを、たまにやる。曖昧なところの霧がはれてうれしい。