読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ザ・シューター/極大射程」2006米

2000年のこのミス海外編一位であるスティーブン・ハンター『極大射程』が原作。
タイトルは覚えていたものの、読む機会も観る機会もなかったので、CSで放送しているのにたまたま巡り会いガッツポーズ。

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

あらすじのことは、何を書いてもネタバレになりそうなので止めます。
ちょっとした違和感が伏線になったり思い過ごしだったり、と、ミステリー的な要素はたんまり。

ラストはどうなんだろう。あれでよかったのか、あれがよかったのか、ちょっと悩むところ。でもそれは映画としての出来不出来というよりは、自分どう折り合いを付けるかという個人的好みなんだろうとおもってます。どっちにころんでも苦い。

が、しかし、この映画のよさは、そういう折り合いを付けることへの様々な苦みなのだろうとおもっているので、当面この苦みが後を引きながら、原作本を買うかどうか悩むことにします。