読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見るかも「ビューティインサイド」

起きたら外見が老若男女何になっているかわからない人が恋をしたら?


映画『ビューティー・インサイド』日本オリジナル予告編

一役123人って!
 
設定だけで百億点ですね。映画としてみたときにどうおもうのか、というのはなかなか予想がつかない。
リアリティラインをどこに置くのか。はたと気がつくのは衣料品。予告編には靴の正確な計測器と、いろんなタイプの服が置いてあったから、そこは実写映画としてのリアリティを守ろうとしているっぽい。
僕だったら、引きこもりになって、オンライン上でのみ活動するんだけど。ま、その手の映画は色々あったから、それでも外には行くというのは、私には新鮮。
毎回違う人になって匿名として街を歩くのは楽しいかもしれない。でも、恋人どころか友達、行きつけの店を作るのはハードル高い。
うまい整理になっていないと、途中で冷めてしまう可能性があるので、そこが怖いですね。そこを妄想で補って、見に行かないというのもあり得るし。難しいなあ。(期待が高すぎると、かえって見に行かないタイプなので)
2016年1月22日公開予定。