読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のどごし<生> 夢のドリーム カンフースター編をみる手段がなくて悲しい

いちばん好きな広告は、キリンビールのどごし<生>夢のドリーム カンフースター編だ。

2013年に放送され、いくつかの広告賞を受賞した作品でもあります。

2013 53rd ACC CM FESTIVAL 入賞作品発表 テレビCM部門|一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(ACC)

メディアミックス部門優秀賞-サントリーホールディングス株式会社|フジサンケイグループ広告大賞 一般審査員募集

※↑ ページのメタタグが間違いているので、こういう表記ですが、リンク先はたしかにキリンビールののどごし生の受賞について、です。(ライバル会社の表記になっているのは、ちょっとつらい間違いだねぇ)

一般公募者の石田さんの夢である、ジャッキーチェンとの共演を叶えましょう、という企画。このシリーズ、いくつか企画があるのだけど、だんとつでこれが好き。理由は、ものすごく細かい「これをやりたい」というのが明確にあること。(約40!)その夢を話している時の表情がすごくよくって、それを叶えていく過程をみると、自分の夢が叶っていくような感覚におちいるんです。

だからオンエアーされた作品自体よりも、メイキングの方が好き。

でもこれ、2013年の企画だから、すでにキャンペーン自体は終了していて、公式にはみる手段がないんですよ。YouTubeで公開されていた作品もメイキングももうないし、キリンビールのWebサイト内にもない。横浜の放送ライブラリーにあるかなとおもって検索してみたけど、ヒットせず。

商業作品であれば、お金を払えばDVDだったりVoDでみるという手段がまだありうるんだけど、CMの場合は権利関係などでむずかしいのかしらね。ぼくのなかでは「作品」だから、落ち込んだら見返すとかしたいので、DVDとかで売ってくれないかな、なんと思うほどには好きなんですが。

まあ、それも含めて「夢のドリーム」なんでしょうかね。残念。

※もちろん、コピーして転載されているのを探してもごもごすることは可能なんでしょうけど、公式にみる手段がないのが悲しいなあということです、はい。