読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関ジャム『プロデューサーが選ぶ2016年の名曲ベスト10』

プロデューサーが、選ぶ2016年のトップテンが面白かった。

星野源『恋』は踊りやすくするためにギターが慌てているけどこの速さにしてあるだろうなんてプロデューサー視点の解説っておもしろい。

www.youtube.com

ふだん、音楽を聴かないので、知らない曲がたくさんあって、どれもいい曲だったな。

多分リアルタイムに聴いた2016年の新曲って、星野源『恋』RADWIMPS『前前前世』とMETAFIVE "Don't Move" "Luv U Tokio" くらいじゃないかな。星野源RADWIMPSは映像が先。METAFIVEはたぶんTBSテレビ『オトナの!』で知った。ソースが少なすぎるw

気になったのは、aimer の『蝶々結び』

www.youtube.com

 

声がいい。歌詞も隠喩として機能しているというならプロデューサーの言葉通り。MVは岩井俊二監督で、相変わらずの作風だが、よく似合っている。プロデュースはRADWIMPS野田洋次郎

実は未だにRadとbump of chicken の区別がついていないので、聴いてみようかなあ。

歌詞は、男女の別れと読むのが自然なのだが、恋愛に限定しなくても通じるのがいい。これは星野源『恋』もそうなんだけど。

あと、米津玄師「LOSER」

www.youtube.com

こっちも声がいいなあ。歌詞の言葉遊びも。

蔦屋好位置

  1. ??? (これがダントツのナンバーワンで、あとは全部2位だそうだ)
  2. ???
  3. ???
  4. リーガルリリー『リッケンバッカー
  5. チャットモンチー『majority blues』
  6. Chance The Rapper 『No Problem』
  7. SALU 『In My Face』
  8. Kan San 『C'est la vie feat. 七尾旅人
  9. 米津元師『LOSER』
  10. T字路s 『はきだめの愛』

www.youtube.com

T字路sって、憂歌団っぽいなあ。たぶん誰の真似をしようともしてなくて、ただ腹の底から歌いたいって感じで、すごい。どストレートに届いてくる。この声は、宝物だ。

 

いしわたり淳治

  1. ???
  2. ???
  3. ???
  4. Suchmos 『STAY TUNE』
  5. Aimer 『蝶々結び』
  6. JUJU 『ラヴ・イズ・オーヴァー』
  7. RADIO FISH 『PERFECT HUMAN』
  8. SKE48 『金の愛、銀の愛』
  9. 平井堅『魔法って言っていいかな?』
  10. 清水翔太『My Boo』

 

tofubeats

  1. ???
  2. ???
  3. ???
  4. 宇多田ヒカル『真夏の通り雨』
  5. Heize "Shut Up & Groove"
  6. 三浦大地 "Cry & Fight"
  7. SOLANGE "Don't touch my hair" 
  8. 星野源『恋』
  9. METAFIVE "Luv U Tokio"
  10. 欅坂46サイレントマジョリティー』

www.youtube.com

アンビエントR&Bってのはいいえて妙。引き算している感じが洗練。

 

まだまだ知らないすばらしい曲がいろいろあって、いいなあ。

いまのつまらない曲を聞くくらいなら昔の名曲でいいじゃんとおもっていたのだが、いやいやいまの名曲ってのもあるんだなあと。食わず嫌いはだめですね。