cafe de nimben

見たものと、読んだもの

Macの標準入力でフランス語の特殊文字を入れる方法

久々のフランス語ネタ。書く方は元々やっていないし、聞く方は最近ご無沙汰なのですが。 YouTubeをみているとたまにフランス語字幕が出ているので、そうか、これを写経してGoogle翻訳とかにかければ、話している言葉を日本語で理解→字幕が仏→それを和訳とい…

新・北斎展 @森アーツセンターギャラリー

昨年(2018年)亡くなった永田生慈(ながたせいじ)さんの視点で、最新版にアップデートされた北斎の画業振り返り。 最初のものはそんなに作家性を正直感じなかった。しかし、年を経るにつれ、デフォルメと大胆な構図を獲得していったさまが見えるのが、面白い…

お伊勢参り2019/ 熱田神宮に初訪問

名古屋で時間があったので、熱田神宮へ初訪問。 流石に草薙剣は見ることは叶いませんが。 名古屋駅からの移動 近鉄名古屋から、名鉄名古屋まで地下を歩いて5分程度。そこから急行などで2駅の神宮前駅下車。コインロッカーに荷物を預けて、徒歩で3分程度で熱…

お伊勢参り2019 / 初めての御神楽

今回はお神楽を差し上げたいなと思っていて、それが叶ったので、大満足。 外宮でも内宮でも受け付けているが、今回は内宮さんでお願いした。 www.youtube.com 申し込み手順 事前予約は不要。*1 直接、外宮ないし内宮の神楽殿横の申し込み場に行く。受付は朝8…

お伊勢参り2019/ 内宮へ

内宮は早朝参拝が好きなので、朝一番に。朝の、人が少ない中の凛とした空気が好き。昨日の雨も上がり、朝靄が美しい。 にも関わらず、五十鈴川は水量がとても少なかった。 宇治橋から五十鈴川を 内宮に入ってすぐのところの前庭っぽいところ(=神苑)の石の…

お伊勢参り2019/ 猿田彦神社へ

「道開きの神」として有名な、猿田彦神社へ。実は、外宮と内宮の間にあるので、お腹を減らすためにもと、徒歩で移動してみた。 地図(外宮、猿田彦神社、内宮) www.google.co.jp 外宮と内宮が、だいたい4km = 徒歩1時間。外宮から猿田彦神社がだいたい45分…

お伊勢参り2019/ 外宮へ

旧暦としても年度が改まったので、お伊勢さんへ。 いつもはバスツアーで0泊1日の弾丸ツアーなのだが、今回はゆったり昼に電車移動。 移動 電車 名古屋まで新幹線。名古屋で近鉄特急。「しまかぜ」までデラックスではないが、「伊勢志摩ライナー」にて。サロ…

『ヴィクトリア女王 最期の秘密 / VICTORIA AND ABDUL』17英米

1887年から1901年までヴィクトリア女王に仕えたインド人のアブドゥルがヴィクトリア女王の孤独を癒す話。 最期の秘密というよりも、原題の「ヴィクトリア(女王)とアブドゥル」の方が、中身はよく表していると思う。冒頭に「ほぼ史実に基づく」というのが楽…

2019年の美術展、なに見よう(和系編)

見たい順に。東寺が頭二つくらい抜けて、見たい見たい。 『国宝 東寺 空海と仏教曼荼羅』@東京国立博物館 (03/26-06/02) 『奇想の系譜 江戸絵画ミラクルワールド』@東京都美術館(02/09-04/07) 『新・北斎展 HOKUSAI UPDATED』@森アーツセンターギャラリー …

『ローグワン / Rogue One』2016 US

スターウォーズの数字なし外伝的映画。時系列的にはep3 と 4 の間になる。 この映画は、スターウォーズだけど、未来の神話という数字ありエピソードとは異なり、負け犬の落とし前を描写するハードボイルド作品だ。物悲しい短調の劇伴が多いのは、多分それを…

『アリスのままで / Still Alice』2014 US

I am not suffering. I am strugging. / 苦しんでいるんじゃないの。もがいているの。 50歳という若さで、アルツハイマー病にかかった、コロンビア大学*1の言語学者が自分を失うまでの短い時間を淡々と描く。 主演女優のジュリアン・ムーア / Julianne Moore…

Petra Kvitová / ペトラ・クビトバの2019年全豪オープン準優勝スピーチ

大坂なおみのグランドスラム連覇という偉業の影で、全豪オープン準優勝のクビトバのスピーチがすごくよかったのでご紹介。 準優勝は讃えられるのだけれども、本人にとっては負けて得る称号なので、そんなに簡単なことではないと思ってる。敗戦直後から自分の…

カビール・カーン『バジュランギおじさんと、小さな迷子』(Bajrangi Bhaijaan) 2015インド

失語症の女の子と、嘘のつけないおじさんの、「ただいま」までの現代のおとぎ話 www.youtube.com 159分と長いので、お時間あるときにどうぞ。 主演の二人のチャーミングさ、美しい映像、楽しいダンスシーンで、飽きずに最後まで見られると思います。 楽しい…

ソフィ カル ─ 限局性激痛 @原美術館

恋に破れてから、再生するまでの「ありふれた」話 www.haramuseum.or.jp 原美術館が2020年で閉館するというニュースがあったので、忘れる前に行きたいなと思ったのもあり、観に行った。 物語性がある、そして原美術館ならでは、という繊細な展示だったので、…

2019年の美術展、なに見よう? (西洋系)

私的期待第一位:2 x グスタフ・クリムト / Gustav Klimt 面白いことに、二つ同時期に来る。流石に『接吻』はきませんね、残念。 クリムトとシーレは、昨年2018年が没後100年。 ウイーン分離派と呼ばれる。 1. 『クリムト展 ウイーンと日本1900』@東京都美…

SSSS.GRIDMANの綿密なドラマ構成に感動する

TV

アニメで戦隊モノをやっているんだと気づいてから、引き込まれてみていって、最終的にそういうことに落とし込むという綿密なドラマ構成に感動した。 これ、ネタバレしないと書きたいことが書けない.。 www.youtube.com

草野原々『最後にして最初のアイドル』 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワのセールで購入。今年読んだSFで一番ぶっ飛んでいた。 著者本人が「実存主義的ワイドスクリーン百合バロックプロレタリアートアイドルハードSF」というジャンルと言っているらしいが、もう訳がわからん!(褒め言葉) 最後にして最初のアイドル (…

トランジとメメントモリ今昔とルーヴル美術館展

あけましておめでとうございます。 本件、調べが甘かったので、補足しようとしたら、「正月は冥途の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし」みたいになった。このため、新年一発目に投入w nimben.hatenablog.com #21 ブルボン公爵夫人、次いでブーローニュ…

2018年に行ってみた美術展トップ3

年始の見立てのものはほとんどカバーできたので、今年は大満足。 総論 今年は時間を作って、なるべく見てみる、という感じに敷居を低くした。行くと発見があるもので、質も量も楽しめた。 特に気にしていたのはキューレーションで、頭の中に色々補助線を引い…

2018年、読まれた記事、トップ3

ちょっと興味があって、今年の9月の半ばに、Google Analyticsを入れてみました。 今までの統計よりはかなり細かいことがわかるようになりました。これで無料ってすごいですね。 Hatena blogの無料のアクセス統計って、直近1000件についてのみというちょっと…

ウェイン・ワン『スモーク / Smoke』1995 米日独

タバコの煙のような癒しの、大人のクリスマス映画。 題名の通り、みんなびっくりするくらいタバコを吸っている。それもそのはず、主人公の一人であるオーギー(ハーベイ・カイテル)はニューヨークはブルックリンのタバコ屋の主人なのだ。そのタバコにまつわ…

薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ 究極の美を求めて @そごう美術館

日本のコレクターがバレエの歴史を網羅するようなコレクションを持っているということの眼福。 牧阿佐美バレヱ団の強力な協力でチャイコフスキー三大バレエの衣装をまじかで見ることができたのも楽しかった。美しい。 www.sogo-seibu.jp 通常は阪急神戸線西…

『ラヴァーズ・キス』のランボーとヴェルレーヌの詩

『ラヴァーズ・キス 』の中扉に、なんかフランス語が書いてあるなあと思って調べてみたら、ランボーとヴェルレーヌの詩だった。 nimben.hatenablog.com Vol.I: 悪い噂:ランボー『我が放浪 / Ma Bohème』 海街Diaryにも出てくる藤井朋章と、出てこない里伽子…

吉田秋生『海街Diary』第9巻 (完結)

行ってくる、という副題の通り、みんながそれぞれの道を歩み始める卒業の巻。 海街diary 9 行ってくる (フラワーコミックス) 作者: 吉田秋生 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/12/10 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る 初出が2006…

Tony賞2018のオープニングが素晴らしかった

今年6月に行われたTony賞の授賞式の様子を、今更見て感動するなど。 www.tonyawards.com アカデミー賞のはよく見ているんだけど、Tony賞の授賞式を見るのは初めて。 期間中にブロードウェイで上演された舞台がノミネートされ、ブロードウェイ関係者による投…

Mouvement des Gilets jaunes

Mouvement des Gilets jaunes 直訳すると、movement of yellow vests。 Mouvement = Movementdes = ofGilests = vestsjaunes = yellow ツールドフランスで個人総合優勝の人が来ているイエロージャージは、マイヨジョーヌ (maillot jaune)ですね。英名は、Yel…

3月のライオン:原作:羽海野チカ(2007-), 実写映画:大友啓史(2017)

原作も好きで、映画版をやっと録画で見たので。 タイトルの元々の文章は、イギリスのことわざで march comes in like a lion and goes out like a lamb. 三月は獅子のようにやってきて、小羊のように去っていく。 日本でいう三寒四温のようなもので、春の最…

つくみず『少女終末旅行』(2014-2018) Kindle / アニメ(2017) @Netflix

世界の最後になった女の子二人が、そこにたどり着くまでを、淡々と描く作品。 [まとめ買い] 少女終末旅行 作者: つくみず メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る www.youtube.com 60−70年代ならば、ポストアポカリプト・ディストピアハードSFになる…

ブライアン・シンガー『ボヘミアン・ラプソディ』(Bohemian Rhapsody)英米2018

最後の Live at LIVE AID @Wembley Stadiumの20分強のためにある映画。 音響が大事なので、ぜひ映画館で。 www.youtube.com 個人的にもう一度見たいかと言われると、いや、LiveAID以外の部分は見たくないと答えてしまう。なんせ、ツライのだ、フレディーを見…

フィリップス・コレクション展 @三菱一号館美術館

概要 オールスターという感じで、同時代の名のある画家を中心に収集した感じ。今回来ているのは、一度は名前を聞いたことがあるような有名作家ばかり。 「全員巨匠」というのは、確かにその通りだった。 といっても、すごい大作、というよりも、こじんまりと…